本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

うんちく ~和菓子編~

2022-06-14
6月の和菓子と言えば、京都発祥の「水無月」
ういろうに甘く煮た小豆を乗せて蒸しあげ三角形に切った和菓子です。
小豆は悪魔払いの意味があり、三角形のういろうは暑気を払う氷を表している
と言われています。
京都では毎年6月30日(夏越の祓え)に1年の残り半分の無病息災を祈念して
これを食べる風習があります。

                          給食部スタッフ

~今週のお花~

2022-06-08
~今週のお花~
今週のお花はこちら

・オリエンタルユリ(ピンク)
・トルコキキョウ・・・「花言葉:優美」
・バラ

皆さん、トルコキキョウってどれかわかりますか?
以前は一重のトルコキキョウが一般的でしたが、近年はバラのような華やかな八重咲のものが多く出回るようになってますね
今回のアレンジでのトルコキキョウ、バラに負けないくらい華やかにみえますよね

トルコキキョウって、原産地がトルコでもないのにも関わらず「トルコ」がついて、
キキョウの仲間ではなくリンドウ科だってこと知ってました
なんだかとってもややこしいですよね
「トルコ」の由来は
①蕾がトルコ人のターバンに似ているから
②元々の紫の花色が、トルコ石の色だから
               ・・・などなど。
様々な説があるようですよ

トルコキキョウは日持ちも良いそうなので、これからの夏の花にもってこいですね

お祝いランチ 夏

2022-06-07
夏のお祝いランチの登場です。
美味しい料理を食べて暑い夏を乗り切ろう!

      給食部スタッフ

接遇勉強会

2022-06-06
新入生が入社し「医療機関に求められる接遇対応」という接遇勉強会をオンラインで視聴してもらいました。社会人としてのマナー、エチケットなどやマスク着用の今日表情が分かりにくいので患者様に接する態度やコミュニケーションがとれるようにこの講義で学んだ事を活かしてほしいと思います。

  by  S

お祝い膳 ~初夏の頃~

2022-06-04
6月~お祝い膳が夏のメニューになりました

季節に合わせた献立が計8つ登場
今日は一部を紹介します


menu
*鯛とかんぱちのお造り

*和牛の黒ビール煮込み・米茄子のグリル添え

*すずきのパイ包み焼き ~赤ワインソース~

*ご飯

*うに豆腐の椀盛り

和牛をとろとろに煮込むのは黒ビール
もちろんアルコールはもう飛んでます(笑)
スズキは野菜と一緒にパイで包んで焼き
赤ワインの濃厚ソースでいただきます
お椀は贅沢にうにを使ったうに豆腐を椀だねに

旬の食材を使って
夏の暑さを乗り切りましょう

            給食部スタッフ




TOPへ戻る