本文へ移動

費用について

入院費のお支払い

分娩された方

直接⽀払制度(上限42万円)を利⽤し、42万円を超えた不⾜分を退院⽇に1F受付でお⽀払いいただきます。
現金のみのお取り扱いになりますのでご了承ください。
お⽀払い⾦額の概算を退院前日にお伝えします。
 11時以降に1階受付窓口までお願いいたします。

<入院費>
 普通分娩   53万円〜57万円前後(お⽀払額11〜15万円)
 帝王切開   61万円〜67万円前後(お⽀払額19〜25万円)
 *処置や入院日数、お部屋により多少異なる場合がございます

 休診⽇に退院される方は、前⽇にお預かりさせていただきます。
 急遽、連休中に退院が決まった⽅は⼀律の⾦額でお預かりします。
 (普通分娩9万円、帝王切開15万円) 
 

分娩以外で⼊院されている⽅へ


1ヶ⽉ごとの清算となります。
翌⽉始めに前⽉分の請求書をお渡しします。
(点滴中の⽅はご家族の⽅でもかまいません。お部屋での精算も可能です。)
『限度額適応認定証』は、⼊院後、早めに⼿続きをされる事をおすすめします。

『限度額適応認定証』 ⼿続きの⼿順 (⼿続きに数⽇〜数週間かかります)
 ※ 保険証の種類によって問い合わせ先が異なります
   ・全国健康保険協会(協会けんぽ)の方 → 各都道府県支部
   ・国民健康保険の方 → 各市役所
   ・その他、船員・共済・組合の⽅ → 各保険部
 ①  各⽀部、各市役所へ問い合わせをすると、申請書が送られてきます。
 ②  申請書を記⼊し、保険証のコピーを⼊れて郵送します。
 (申請書以外に必要なものは、各所にお問い合わせ時にご確認ください。)
  限度額認定書が届いたらスタッフにお渡しください。

⽣命保険診断書について
加⼊されている⽣命保険会社から⽤紙をもらい、受付窓口に提出して下さい。
退院後、記⼊出来次第お渡しいたします。
診断書料     ⼀通¥5,500
TOPへ戻る