4D超音波診断

①胎児の様子を立体的に見ることができます。

 

②赤ちゃんの向きや、胎盤の位置など、状態によって見えない事もありますのでご了承下さい。

 

③妊婦検診の中で状態がよければ随時、医師の判断で4D超音波を行います。

 

④赤ちゃんの状態や外来の状況によってはできない場合もあります。